胸が小さいと悩んでいる方へ!女性ホルモンを活性化する方法とは?


胸が小さいと悩んでいる方へ!女性ホルモンが少ないとバストアップは難しい?確実にバストアップできるバストアップエクササイズと効果のあるツボについて。女性ホルモンを活性化する方法などについてまとめました。

 

 

胸が小さいと悩んでいる女性は数知れず…。

バストの悩みでダントツ1位です。でも、持って生まれたものだし、今さら大きくなんてならない。と諦めていませんか?色々なバストアップ方法がありますが、中には本当に大きくなるものもあるんです!

ここでは、胸を大きくしたいと思っている方が確実にバストアップできるように、効果があると言われているものを紹介していきます。

 

☆女性ホルモンを活性化

 

胸を大きくするには、女性らしさをつくる卵巣ホルモン(エストロゲン)の分泌を活性化させる事が重要になってきます。

卵巣ホルモンは、女性らしい部分を作りあげていき、バストアップや腰回りなど、女性らしいラインを作ります。

逆に、女性ホルモンが少ないとバストアップは難しいという事です。

では、女性ホルモンの活性化する為には?

 

・体を冷やさない

低体温はとても危険。 防ぐために体の内と外から体温を上げるようにしましょう!

 

 ・血液の流れを良くする

ツボ押しや、マッサージなどで血のめぐりを良くしましょう

 

・良質な睡眠をとる

寝る前にストレスを持ち込まず、夜にリセットしましょう!寝る前に携帯電話などは見ないこと

 

・有酸素運動

週に1回程度でも、ダンスやエアロビなど、全身を使った有酸素運動をして、きちんと汗をかきましょう。

 

・大豆イソフラボンの摂取

大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをしてくれるので、摂取することで女性ホルモンの効果を高めてくれます。豆腐、納豆、豆乳、味噌など、取り入れたら良いでしょう。

 

☆バストアップエクササイズ

 

・合掌のポーズ

胸にボリュームとハリをもたせる効果があります。

 

①両手の平を、ひじを開いて胸の高さの位置で、息を大きく吸いながら合わせる(合掌のポーズ)

②その状態で両手のひらをゆっくり息を吐きながら押し合う(15秒程度)

③その後ゆっくり元に戻す。

④これを5回繰り返す。

①~④を1日3回行うと効果的でしょう。

 

・バストアップに効くツボ

【女性ホルモンの働きを促してくれるツボ】
▼だん中(だんちゅう)
<ツボの場所>左右の乳首を結んだ線のちょうど真ん中にあります。指でちょっと押さえて、痛いところがだん中(だんちゅう)です。
<押し方>ここに指をあて、ゆっくりとだんだんと強めに3秒間押します。それから、ふっと指を離します。これを5回続けます。

【乳腺を発達させるツボ】
▼天渓(てんけい)
<ツボの場所>乳首と同じ高さにあり、左右ともあります。骨と骨の間で、押すとちょっと痛いとこらが天渓(てんけい)です。
<押し方>親指を使って、左右の乳房を持ち上げるように、天渓ツボから内側に向かって押して下さい。左右のツボを同時にゆっくり押すのがポイントです。

 

☆余分なお肉をバストにしよう!

 

やったことあるという方も多いかもしれませんが、背中やお腹の余分なお肉をブラジャーの中に入れ込んで、バストにしてしまいましょう。

まず、お肉が動きやすくなるように、各パーツをマッサージして柔らかくして、手の平でブラの中にいれます。動くとまた逃げていくと思うかもしれませんが、これを繰り返していくと、段々とお腹や背中の肉がバストの肉だと認識してくれるようになるので、根気よく頑張ってみて下さい!

また、マッサージする際、バストケアクリームなどを使いながらやると、さらに効果を高めてくれます。

 

 ☆姿勢は正しく!

 

当たり前ですが、姿勢を正していると、見た目の印象も良い他に胸にも良い効果があります。

姿勢を正すことで、胸に弾力とハリを与えてくれますし、キレイな上向きになります。

猫背だと、筋肉が緩むので、垂れにつながります。

なるべく、常に姿勢を良くするクセをつけましょう。気をつけているとバストアップの手助けになります。

 

☆バストアップサプリは用法容量を守りましょう!

 

バストアップサプリメントなども、女性ホルモンの分泌の効果を高めてくれます。

とってもお手軽にバストアップの効果が期待できるので、摂取している方も多いです。

ただし、そのようなものを選ぶときには、注意も必要です。

選ぶ際には、女性ホルモンを活性化するプエラリアが配合されているものや、質や配合量を調べましょう。

プエラリアの原産国のタイでは、プエラリア配合のサプリは1日100㎎までとされていますが、日本では明確な摂取量は決まっていません。

ですが、副作用の関係で、1日に400mgは超えない方が良いと言われています。

過剰に摂取すると、生理不順、不正出血、ニキビ、肌荒れ、胃の不快感などの副作用が出る事もあるので、早くバストアップ効果を期待したいからといって、400mg以上の過剰な量を摂取するのは控え、用法容量をしっかりと守りましょう。

 

いくつかのバストアップ方法を紹介しましたが、全部とは言わなくても、少しの努力で簡単にできるものばかりだと思うので、ぜひバストアップ出来るように実践してみて下さいね♪

 

☆おすすめのバストアップ用品

 

・LUNA ルーナ



女性の体のリズムに、ホルモンバランスに対応したW処方を実現!! 「卵胞期」「黄体期」それぞれに対応した2種類のサプリ。バストアップ成分プエラリア・ミリフィカ他美容成分も配合。大人の女性むけのバストアップサプリメントです。

 

・クレセール



女性ホルモンの分泌を促進させるバストアップクリーム。プエラリアミ・リフィカ、ワイルドヤムの他、美容成分であるプラセンタ、大豆種子エキスも配合し、塗るだけでダイレクトにバストに浸透し、バストアップしやすい環境を作ってくれます。自然とバストにハリがでて気が付いたときにはサイズアップ!という嬉しい効果を実感!