良好な腸内環境であれば排便は1日1回!便秘解消の為の生活習慣とは


良好な腸内環境であれば、排便は1日1回!便秘により腸の中に増えた悪玉菌は、体中に毒素をばらまき、にきびや肌荒れ、肩こり・腰痛・様々な病気(大腸がん、動脈硬化、腸閉塞)などを引き起こします。便秘解消・便秘予防のため生活習慣で気を付ける事をまとめました。便秘解消してスッキリ快適な毎日を過ごしませんか?

 

 

みなさんは便秘で「お腹が苦しい」、「出ないせいでぽっこりお腹になった」、「すっきりせず残った感じでイライラ」、「便秘のせいで肌の調子も悪い」など悩んだことありませんか?

68817fb7aaa70885887253c56707c70a_s

便秘というのは、自然な排便のメカニズムが乱れてしまい、排泄物が長期間腸内にとどまり、不快に感じる状態です。

良好な腸内環境であれば、排便は1日1回です。

大腸に長時間とどまっているうんちは、水分がどんどん吸収されて硬くなってしまい、腸内で動きにくくなり、どんどん溜まり、ますます便秘がひどくなるという悪循環に陥ってしまいます。

さらに便秘は体に悪いんです…( ゚д゚)ハッ!

小腸で吸収しきれなかった食べ物のカスや水分は大腸に送られ、最後には便となって排泄されます。便が滞ると、大腸内の悪玉菌がどんどん増殖して腸の中の毒素が増えてしまいます。

905c6d74f52d6316e8a1969a95f09ce2_s

その結果、排出機能が働きにくくなるし、皮膚に常在する菌の活性を高めてしまうのです。便秘により腸の中に増えた悪玉菌は、体中に毒素をばらまき、にきびや肌荒れ、肩こり・腰痛・様々な病気(大腸がん、動脈硬化、腸閉塞)などを引き起こしてしまうのです。

便秘というのは体質ではなく、ほとんどの場合、「生活習慣」によって生じるそうです。そこで、便秘解消・予防のため生活習慣で気を付ける事をまとめました。

 

☆便秘解消・予防のため生活習慣で気を付ける事とは?

 

1.1日2リットルの水分を摂取する

1d39e33dba4c1b4e8c787c7290197db5_s

大便を柔らかくし、便通を良くするため、1日2リットルの水分を摂取しましょう。水分の摂取量が不足してしまうと、腸内の水分も不足してしまい、便が硬くなり排出しづらくなって便秘になってしまうのです。朝起きてすぐにコップ1杯の水を飲むと胃と腸を活発にさせ便意が起こりやすくなります。

 

2.食物繊維や乳酸菌が多く含まれるものを摂る。

57d18a3ee80a60d1b8f9dcc284fe74ec_m

野菜や果物に多く含まれる食物繊維や生きたビフィズス菌や乳酸菌の入っているヨーグルトや乳酸菌飲料を摂取しましょう。一度に大量にとってもあまり効果はないので、毎日の食生活の中でしっかり摂りましょう。

食物繊維には「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2種類あります。

不溶性の食物繊維ばかりをたくさん摂ると便が硬くなってしまって便秘を悪化させてしまうので、気を付けましょう!

 

水溶性食物繊維…水に溶けやすい食物繊維。便を柔らかくして、排出しやすくしてくれます。こんにゃく、りんご、ミカン等の果物、イモ類、昆布、わかめなどがあります。

 

不溶性食物繊維…水に溶けない食物繊維です。そのままの状態で大腸までたどり着くので、大腸壁を刺激することによって大腸の運動を促進してくれます。大豆、ごぼう、きのこ類、豆類などがあります。

 

3.少食☓ 朝食は抜かない!

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

食べ物が便のもとになるので、少食では便秘になります。ダイエット中に便秘になってしまう理由も同じです。また朝食抜きも便秘の原因になります。朝食は、胃や腸が活動を始めるために大事な役割を果たしています。朝食は抜かずによく噛んで食べるよう心がけましょう!

 

4.適度な運動

5da7e9289ce04da34715fc31ff51c70e_s

運動不足で腹筋の筋力が低下してしまうと、便を十分に押し出すことができません。そのため便秘解消には腹筋を付けることも重要なのです。軽い腹筋やストレッチ、ウォーキング、家の掃除、サイクリングなど効果があります。便秘解消には軽い運動を毎日継続していくことが大切ですね。

 

5.冷たい飲み物より温かい飲み物を

3adf6467487dea796088ea058453d37f_s

冷たい飲み物ではなく、ぬるま湯よりちょっと熱い温度の物を飲むようにした方が良いです。冷たい飲み物は、体を冷やし、代謝が下がります。代謝が下がると便秘になりやすくなります。温かい飲み物で体を温め、代謝をアップさせ、便秘予防に効果を発揮します。

 

6.便意を我慢しない

shock

忙しさや人前での恥ずかしさなどでトイレを我慢してしまう習慣ができると、便意を感じにくくなり、やがて頑固な便秘体質になってしまいます。便意を感じたら、トイレに行く習慣をつけましょう。

上記のように食生活を見直して、老廃物を排泄しやすい状態にし、自分の生活習慣などを改めて、腸内環境を改善していきましょう!

便秘対策は、まず日ごろの生活習慣を正しくすることですが、他にもさまざまな方法があります。中でも気軽に行いやすいのが食べ物や飲み物による対策です。

中でも私達に一番馴染みのある「お茶」での便秘改善は、かなりお手軽な方法です。便秘茶は、腹痛を伴わない自然なお通じを導いてくれ、毎日続けると慢性的な便秘も解消できます。

33dcfdfd102142090dc207ae1aa29fa6_s

便秘茶は便秘解消以外にも肌荒れ、吹き出物、デトックス、ダイエットに効果があります。

今回は、楽天を始めとした口コミサイトで人気の高い「お腹にやさしくお通じに効果がある便秘茶」を紹介していきたいと思います。

 

■お腹にやさしくお通じに効果がある便秘茶のおすすめ商品

tea

・毎日スッキリ茶

本場お茶どころ静岡の市川園の美味しい「毎日スッキリ茶」は、スッキリ、キレイ、元気と3つの力に着目した自然素材のブレンドティーで、からだ全体からスッキリをサポートしてくれます。着色料・保存料・添加物は一切不使用で、100%天然素材を使用しています。毎日続けられるようなクセのない飲みやすい健康茶です。

モリモリスリム

・モリモリスリム

モリモリスリムは、毎日おいしく飲むだけで「内側からのキレイ」を サポートする純自然の美容健康茶です。古来より暮らしの中で愛されてきた24種類の自然植物 (草・穀・菜・果・木)が、朝のスッキリ&美しいスタイルづくりをサポートしてくれます。お茶の濃さで、スッキリ感や味わいを簡単に調整できるのも魅力の1つです。